「2017年3月」の記事一覧

吹き出物や肌のでこぼことお別れを!

日記

吹き出物が好き!…と言う人はあまり居ない事かと思います。
たまーにぽつっときちゃう程度には可愛いモノと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私自身でも痛かったり痒かったり顔の場所次第では目立って嫌になる事が殆んど。酷いと肌がでこぼこになることもあります。
ですが、体質や遺伝等の問題が出る人も居ますが吹き出物は不治の病では無い、と私は考えて居ます(`・ω・´)

医者でもないのに?と、言われそうですが元化粧品屋としての意見なのでご参考までにきいてください(*^▽^*)

まず吹き出物や肌のでこぼこですがやはり皆さんそれぞれ原因があって出来るものです。
が、他人が特定するのはやはり難しい事。
細かくは自分で原因に気づくしか無いんです( ;∀;)

少し話がズレますが例えば、ですが
『吹き出物は清潔にするか潰して消毒して乾燥させれば…』なんて言ってませんか?
コレは昔、本当に言ってる人が居て驚きました…。
誰?って…私の夫ですけどね:(;゙゚’ω゚’):
あり得ません。
傷跡となり肌のでこぼこやシミ予備軍になります、絶対にしないでください(^^;)

じゃ、原因は?と聞かれると年齢等でも多少原因は違いますが大半の吹き出物の原因は乾燥とストレス、と考えています!

女性だと特にホルモンバランスの乱れなども追加して顕著に現れる人も居ます。
これも大きく分けたら肌に対してストレスをかけた状態。
オトナだと色んな事情もあるし、治すのが困難な場合もあると思いますが先ずは胸に手をあてて思い出してみましょ?

・最近睡眠時間ちゃんととってますか?
・偏食はありませんか?
・運動はしていますか?

大雑把に少しあげましたが、コレだって原因の一つになるのです。

化粧品屋さんで働いているとよく例えとして出てくるのが肌を畑として考えます。
が、作物育てるのに取り敢えず肥料まいとけば何とかなるよね?なんて言う人は居ません。
耕して(洗顔)お水をあげて(化粧水)それから、でしょ?
土(肌)が乾燥したら砂漠にだってなるでしょ?
え?そのまま化粧で隠す?!
育たないですよ!!
コンシーラー塗り込む?って…それじゃまたできても見て見ぬふりじゃない!
治す事を考えてるので、戻ってきて??
少しは保湿の為に乳液やクリーム。
お水の後に栄養あげたいなら美容液。
簡単にはこんなお話です。
けど、これが不充分な人が本当に多い( ̄▽ ̄;)

化粧品専門店などにも設置されているお店が最近は多く増えてきましたが肌の水分バランスなど計測した事有りませんか?
一度機会があったらぜひ計測してみてください。
かなり頑張ってお手入れして健康的な生活してないと良い結果は本当に出ません(キッパリ)
私自身計測する度、『デスヨネー』と思って帰ってきています。
知らなきゃ良かった((((;゚Д゚)))))))
と、目を背けたい結果がよく出ますが一度計測して何が今足りないのかを知ってください。

そして乾燥だけが原因じゃないのなら、後何が足りないのか。
一つ一つ思い出して原因を消して行く事。
これが吹き出物とのお別れする為のスタートです。

もし、肌がでこぼこになってしまって大変なことになってしまったら、「肌のでこぼこをキレイに治す!」を参考に処置するといいと思います。

吹き出物は早めにさよならしましょう!

胸が小さくて海に行けないのが悩みでした

日記

私は胸が本当に小さくて、谷間なんてできたことがありませんでした。Aカップくらいしかなく、ブラジャーもする必要があるのかと思うくらいでした。ブラジャーはいつもAカップの物を買っていても明らかにぶかぶか。年齢とともにさらに小さくなってきているような気がしていました(/_;)

胸が小さくて嫌なのは夏場の露出の多い服や、タートルネックなどの胸が強調される服装ができないことですよね。地味なことと思われるかもしれませんが、胸が大きかったらと何度思ったことか。

実はこれ以外に本当に嫌なことがあります。それは海に行けないという事です。海に行くと流行のビキニを着た女の子たちが胸を揺らしながら歩いています。その谷間を見るたびに何度悔しいと思ってきたか。

私だって胸を大きくしたかったし、谷間がほしいと本気で思っていました。ちょっとでもいいから膨らみがほしかったんです。でも、どれだけ寄せてみても谷間ができることがないので、ビキニを着る勇気がありませんでした。

谷間がないからビキニが着れないというのも原因の一つですが、もう一つありました。それは友人らと数人で海に行ったとき、友人の彼氏が私の胸を見て「胸なさすぎるだろ」と言ってきたのです(;_:)

正直それまでは胸がなくてもビキニを着て堂々と海を楽しんでいたのですが、その一言で「胸がないとビキニを着てはだめなんだ」と思うようになってしまいました。

それを言われた時はすごくショックで、今すぐに家に帰りたくなるほどでした。友人らは皆胸がすごく大きくて、寄せて上げてなくてもしっかりと谷間があるし、私とは天と地の差です。どうしてこんなにも差があるのと本気で悩みました(;_;)

その日から海に行くのが嫌になり、誘われても上にTシャツを着て海に入ったりしていました。とにかく心に深い傷を負ったのは間違いないです。

どうにかして胸を大きくしたかったんですよね。でも、豊胸手術まではしたくありませんでした。マッサージなどで確実に大きくしたかったんです。胸が大きくなったら自信をもってビキニを着て海に行けると思ったんですよね。

その時、ここのサイトをを見てバストアップに励んだら胸が大きくなったんですよね。多少の時間がかかりましたけど、次の年の夏は堂々と水着を着れるようになったんです。

何事も諦めないことが大切だと悟りました(^^)

子供を産んで小さくしぼんでしまったので、またバストアップに励んでみたいと思います。

ページの先頭へ